Googlemapには便利な機能がたくさんあります

subpage01

Googlemapは2005年からサービスが開始された地図検索サービスで、Googleが提供しています。
元々はLarsRasmussenとJensRasmussenというデンマーク人の兄弟がシドニーでWhere2Technologiesという企業を設立し、開発したソフトウェアがきっかけで、後にこの企業をGoogleが買収し、再開発を行いウェブサービス化したのがGooglemapです。

各国のみの地図ではなく番地単位から全世界まで縮尺、俯瞰できる事が主な特徴で、場所を調べるというオーソドックスな使い方から、地図上で全世界を旅するという楽しみ方まで様々な用途で世界中の人々に愛用されています。


さらにこのGooglemapの便利な点として、役所や病院といった公共施設からホテル、飲食店、商業施設などの主要スポットのデータが一目でわかる仕組みになっており、調べたいスポットをクリックすると、その場所の細かい住所をはじめウェブサイトや電話番号、営業時間などの情報を表示してくれます。

Googlemap情報ならこちらのサイトです。

他にも多くの人々に愛用されている機能として、ストリートビューがあります。



ペグマンという黄色の人型のアイコンを地図上にドラッグすると、路上風景のパノラマ写真に切り替わり、さらに表示された矢印を操作する事で、前進・後退や方向転換、ズームアップが行われるので、実際にその街を歩いているような感覚をインターネット上で体験する事ができます。



Googlemapにはこのように様々な便利機能があるので、まだ使った事がない人は一度使ってみてはいかがでしょうか。